ノースフェイスのリュックはヒューズボックスで決まり!【BC FUSE BOX レビュー】ダンサーにおすすめする6つの理由

まどぅー
こんにちは、旅するダンサーのまどぅー(@madocanada)です。

最近は四角いタイプのリュックが流行っていますよね。

ダンサーにも人気ブランドのノースフェイスからボックスタイプが出ているので購入したところ、かなり使いやすく愛用品になったんです♪

ということで、今回は「ノースフェイスのヒューズボックス(BC Fuse Box)をおすすめする理由について書いていきます!

 

スポンサーリンク

「ザ・ノース・フェイス」リュック BC Fuse Box (ビーシー ヒューズボックス)とは?

ヒューズボックス(BC Fuse Box)とは、A4サイズも折らずにそのまま収納できる四角いボックス型のリュックのことです。

ボックス型なので書類や本、パソコンを楽に収納できるので中身がごちゃごちゃしにくいというメリットがあります。

基本的なデータをまとめました。

  • 発送重量 :1.1Kg
  • メーカー型番 :NM81817
  • 主な素材 :ポリエステルとナイロン
  • 収納可能サイズ :A4サイズ、15インチのパソコン
  • 大きさ :タテ46cm・ヨコ33cm・マチ15cm
  • 容量 :30リットル

色が豊富に販売されていますが、わたしが選んだのはアーバンネイビーです。普段は派手目の色が好きなんですが、今回はシックなチョイスに。

文字部分が白ではなくベージュグレー色なので汚れも目立たないんですよ!

ノースフェイスのヒューズボックスをおすすめする理由

ノースフェイスのヒューズボックス(BC Fuse Box)をダンサーにおすすめする理由は以下の6つ。

  • 収納スペースが豊富
  • 床に立てて置ける
  • 長時間背負っても疲れにくい
  • 多少の雨なら平気♪
  • カラバリが豊富
  • 子どもにも人気
まどぅー
では、写真付きでヒューズボックス(BC Fuse Box)を紹介していきますね。

①収納スペースが豊富にある

ダンサーの持ち物って意外と多いですよね。

わたしは普段からパソコン、スピーカー、カメラ、衣装、練習着、スニーカーなどを持ち歩くので、収納スペースがたくさんあるカバンを求めていました。

さらに両手が空くリュックタイプだと嬉しいなぁと。

ヒューズボックス(BC Fuse Box)にはたくさんの収納ポケットがあるんです。

両サイドポケット

両サイドにポケットがあります。ここに折りたたみ傘や飲み物を入れられますよね。

フロントポケット

フロントのロゴ隣にもポケットがあります。わたしはここに携帯充電器やイヤフォンなどを入れて使用しています。

上部分がメッシュポケット

中を開けてみましょう。こんな風に。

すると、上部分がメッシュポケットになっているんです!サッと取り出したいアイテムはここに入れて使えますね。

パッドつきのPCスリーブ

続いて中を見てみると、クッション性の高いパソコン収納スリーブがあります。

15インチのパソコンが楽に収納できるのは魅力的。

取り外し可能ポケット

背面の内側に付いているこの収納ポケット(↓)は取り外し可能です。

前から見るとこんな感じ。これがあればペンケースも不要。

裏側はこんな感じのメッシュポケット。文房具系やポケットWi-Fiなどはここに収納できそう。

まどぅー
収納スペースがこれだけあるので、物が多い人には大助かりですね。

②床に立てて置ける

このヒューズボックス(BC Fuse Box)の見所はそれだけじゃありません!

床に立てて置けるんですよ!

たとえ中身がスカスカだとしても、こんな感じで(↓)ひとりで自立してくれます。

リュックがぐしゃっと潰れないので、中身をガサゴソと探す必要がないんですね。わざわざ立て直すこともしなくてすむわけです。

なぜなら、コンプレッションストラップが付いているので型崩れしにくくなっているからです。

↑赤い部分がコンプレッションストラップ

③長時間背負ってても疲れにくい

旧型(NM81630)と新型(NM81817)を比べると、新型の方が少しだけ軽くなっているよう。

チェストストラップが付いているので背負い易くなっています。

まどぅー
丈夫なつくりになっていますよ!

↑ショルダー部分

④雨でも平気だし汚れにくい

素材はナイロンとポリエステルなので多少荒く扱っても汚れにくいのも嬉しいところ。

近くで見るとこんな素材↓

完全防水ではないですが、雨でも結構平気ですね。

大雨や嵐の時にはレインカバーがおすすめ。

現在、専用のレインカバーは販売されていないそうですが、モンベルのレインカバーは全体がのびる構造になっているので代用品として使えます。

⑤カラバリが豊富!

お気に入りのアーバンネイビーばかりをゴリ押ししてきましたが、豊富な色が揃っています。

まどぅー
ひとつひとつ説明していきましょう!

ブラック

こちら(↓)はメインカラーも文字色もブラック。大きなブランドロゴがあまり好きじゃない人や他の文字配色だと原色すぎるって人には使いやすいです。どんな洋服にもバッチリ合うのもグッド!

サミットゴールド

こちら(↓)はサーミットゴールド。かなり派手ですが、明るくてキレイな色です。とにかく目立ちたい人にはとっておきのアイテムになること間違いなしですね。

TNFレッド×TNFレッド

こちら(↓)は TNFレッド×TNFレッド。鮮やかな赤はインパクトが強いですよね。赤いスニーカーで合わせてオシャレ使いもできそうです。

ホワイト×ブラック

こちら(↓)はホワイト×ブラック、白地に黒文字です。ピュアでクリーンなイメージですよね。白い部分の汚れは目立ちそうですが、ケアをしっかりすれば大丈夫そう。黒と同様に合わせやすいのも特徴です。

アーバンネイビー

こちら(↓)は冒頭から述べている通り、わたしの愛用のアーバンネイビー。シックで大人っぽいイメージなので気に入っています。黒だと人とかぶることが多いですが、ネイビーなら大丈夫そう。(と勝手に思っている)

ホワイトスラッシュ×モプリント

こちら(↓)はホワイトスラッシュモプリント。シンプルな色使いながらスクラッチプリントが個性を爆発しています。

⑥キッズサイズがあるから子どもにも人気

子どもの習い事や通学、部活用のカバンとしても人気だそうです。

最後にわたしのカバンの中身を紹介!

これがダンススタジオへ行く時のわたしのヒューズボックス(BC Fuse Box)の中身です。

中に入ってた物を取り出してみましょう。

左側から順に紹介します。

機械類は以下を常に持ち歩いています。

かさばりやすいスニーカーは靴箱に収納するイメージでスッと入れて、ジャケットは畳んでくるくると丸めます。

まどぅー
デッドスペースがなく、物も取り出しやすく収納できてる!

Go Proなどのカメラは小さいので内側の収納ポケットか上部分のポケットに入れています。

↑上から見た感じ

めちゃくちゃ使いやすいヒューズボックス。これの良さを知ってしまったら他のリュックが使えなくなります・・!

もちろんダンサーじゃなくとも、通勤・通学、習い事用のカバンに超便利ですよ。

人気の色はすぐに売り切れてしまうので、気になった方はお早めにチェックしてみてくださいね♪

以上、まどぅー(@madocanada)でした。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】