【おすすめのダンスシューズ】定番ブランドから人気商品まで | 選び方のコツも解説

まどぅー
ダンサーのまどぅー(@madocanada)です。

ストリートダンサーにおすすめのダンスシューズを3つに分けて紹介しています。

  • 人気ブランド別
  • 用途別
  • デザイン別

好みはそれぞれですが、この中から選べばハズレることはまずないので、ダンスシューズを探している方はチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク

ヒップホップのダンスシューズの選び方

「運動靴なら何でもいいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、大間違い。

実は「ダンスに適したシューズ」、「ダンスには適さないシューズ」があるんです!!

ダンスに適したシューズとは?

ダンスシューズには以下の条件が揃っているものが必須です。

  1. 軽くて動きやすい
  2. 通気性がある
  3. 靴裏がデコボコしていない
  4. 瞬発的、複雑な動きに対応できる

この条件が揃っているのは、バスケットシューズやテニスシューズなんです。

まどぅー
コート系シューズと呼ばれるもの。

バスケットやテニスは前に進むだけでなく、急に止まったり、瞬発的に走ったりと、かなり複雑な動きが多いスポーツですよね。

ジャンプしたり急な方向転換をしたりするのは、まさにダンスも同じ!!

加えてバスケットシューズはデザイン性が高いものも多く、ダンサーにも人気です。

ダンスには適さないシューズとは?

いちばんダンスに適さないシューズは、ランニングシューズです。

まどぅー
意外にも!

運動靴用として家にあり、ダンスレッスンでもそのまま使用している人も多いかもしれません。

ランニングシューズは前に走るために作られているので、不規則な動きをするダンスには全く向いてないんですよ。

靴底部分が薄く安定感がないものや、柔らかすぎるタイプも踊りにくいですね。そのまま履いていると、ステップの上達にも差が出てきます。

また、ヒールマークがつくシューズもおすすめしません。
 

ヒールマークとは?

靴が床にすれた時につく汚れのこと。

 
怪我の原因にもなるので、ダンスに適したシューズをきちんと選びましょう!!

<下に続く>



おすすめのダンスシューズ

どんなダンスシューズがおすすめなのか、ピックアップしたので紹介します。

ダンスシューズをブランドで選ぶ

ダンサーに人気があるブランドは以下5つです。

  1. ナイキ(Nike)
  2. アディダス(Adidas)
  3. リーボック(Reebok)
  4. プーマ(PUMA)
  5. ジェイド(JADE)
まどぅー
かなり定番をチョイスしたので、この中から選べば間違いなし!

ナイキ(Nike)

ナイキのエアフォースワンは超ド定番です。ダンサーなら誰しも1足は持っていると言われていますね。

わたしがダンスを始めた当初に購入したのもこのタイプ。

海外のヒップホップアーティストが多く使用していたことから、日本でも人気を博しました。未だに人気なので、迷ったらこれで間違いないですよ!!

個人的にはハイカットタイプが好きです!!足首をしっかりと固定してくれるし、ソール部分もしっかりしているので。

ナイキ エアマックス(AIR MAX)

ナイキのエアマックスも高評価を得ていますね。色々種類があるんですが、『エア・マックス90』がダントツにおすすめ。

とてもクッション性が高く、耐久性にも優れているので、ダンスにはもってこいのシューズです。

アディダス(adidas)

ヒップホップ界のカリスマアーティスト「RUN DMC」が履いていたことで人気を博したのが、アディダスの3本ラインシューズです。

丈夫なつくりですが、軽量化はされていません。ただ、他のメーカーと比べて横幅が狭いので、足幅がある人はナイキがいいかも。

リーボック(Reebok)

リーボックのGL6000は、ストリートダンサーとのコラボ企画「YourReebok × TOP Street Dancer」でも使用されています。

リーボックはランニングシューズもありますが、冒頭で述べた通り、テニスやバスケ用のシューズがダンスには合います。

プーマ(PUMA)

ヒップホップダンサーだけでなく、ブレイクダンサーやハウスダンサーからも支持されているのがプーマ(PUMA)のスウェード。

ヒップホップアーティストのBEASTIE BOYS(ビースティーボーイズ)もSUEDE(スウェード)を履いています。

スウェード素材はダンサーだけでなく、スケーターなどストリートシーンからも好まれていますね。

わたしはまだPuma(プーマ)は履いたことがないんですが、一度履くとこれしか履けなくなるって人もいるそう。試してみたいシューズのひとつ。

JADE(ジェイド)

有名どころはNike(ナイキ)やAdidas(アディダス)ですが、JADE(ジェイド)も人気なんです。

というのも、今までに実力派ダンサーたちとコラボを重ね続け、ダンスを踊るために作られたシューズだからです。

機能性、デザイン性ともにバッチリ。踊りやすいです。

ダンスシューズを用途で選ぶ

続いて、以下の用途別にダンスシューズを紹介します!!

  • キッズ用
  • 初心者用
  • 踊りやすい
  • 軽い

キッズ用のダンスシューズ

とても軽く、値段もお手頃なダンスシューズです。「使いやすくて可愛い」と男女キッズ共に人気です。

ダンスを始めたてのお子さんには是非。

初心者におすすめのダンスシューズ

冒頭で紹介したナイキのエアフォースワンですが、ダンスを始めたばかりの方にもおすすめです。

白はどんな服にも合いますし、それほど主張しないのも魅力。ダサくなく、失敗がないシューズでもあります。

最初はローカットタイプが動きやすいですよ。

軽いダンスシューズ

シューズが軽いと以下のメリットがありますよね。

  • 疲れにくい
  • 動きやすい

アディダスのミュンヘンが比較的に近いかなと。足を素早く動かすハウスダンサーにも人気のシューズです。

ダンスシューズをデザインで選ぶ

最後に、機能性とデザイン性のどちらも重視したい方に向けてピックアップしました!!

  • おしゃれ
  • 可愛い
  • かっこいい
  • 個性的

おしゃれなダンスシューズ

Orphe(オルフェ)は、靴にセンサーが内蔵されています。踊ることでLEDの色や光の強さが変わるんです。

まどぅー
近未来な雰囲気!

スマホやタブレットから操作可能。

世界的ダンサーの菅原小春さんがCMで着用していて話題になりましたね。

現段階では、なかなかのお値段です。

可愛いダンスシューズ

ナイキのターミネーターシリーズは、エアフォースワン同様に愛用者が多いです。とにかく色が可愛い!チェック柄などパターンも豊富です。

普段履きとしても欲しい!

かっこいいダンスシューズ

ターミネーターシリーズはメンズ版もあります。レディース版と比べるとクールな印象。もちろん男女兼用で使えます。

ファッション性を重視するならターミネーターがイチ押し。カラーが豊富なので何足も集めたくなるシューズですね。

個性的なダンスシューズ

左右で色が違うので個性的。人とは違ったシューズを求めているなら絶対にこれ。イベントで着用しても目立ちますね。

おすすめ&人気のダンスシューズまとめ

ということで、この記事では「おすすめのダンスシューズ」を紹介しました。

わたしは何足か持っていて、練習用と本番用に分けて使用しています!!

個人的に次に購入するならナイキのエアフォースのグレー色。

わたしはジャケットなど派手めなものを着用することが多いので、靴はシンプルに。なおかつ、白でも黒でもないというところがいいなと。

自分に合ったダンスシューズをぜひ見つけてくださいね〜。

以上、まどぅー(@madocanada)でした。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】