カナダで過ごすクリスマスはどんな感じ?日本との違い10選

まどぅー
カナダ在住のまどぅー(@madocanada)です。

カナダは多民族国家なので家庭によってクリスマスの過ごし方は多少違います。

が、それでも「カナダの定番クリスマス」は存在します。

実際にどんなことをして過ごすのか、クリスマス前から当日までの過ごし方をまとめました!

 

スポンサーリンク

①アドベンドカレンダー

アドベントカレンダー (Advent calendar) とは、クリスマスまでの日数を数えるためのカレンダーです。

12月1日からクリスマス当日まで、毎日一つずつカレンダーの「窓」を開けていきます。

すべての窓を開け終わると、クリスマスを迎えたことになるわけです!!

「窓」の中にはチョコレートやキャンディなどのお菓子、小さなギフトが入っているので、毎日楽しめるんですよ〜。

まどぅー
子どもから大人まで大人気ですね。

アドベントカレンダーは街のスーパーやチョコレート屋さんで販売されています。

日本でもありますね。無印良品のアドベントカレンダー▼

中身を変えたり、手作りしたりもできます。

②プレゼント選び

日本でのクリスマスは、カップルのイベントというイメージですよね。

しかしカナダでのクリスマスは家族で過ごすのが定番

反対に、年末年始は恋人や友人と過ごすのがカナダ流です。

一番ビックリしたのが、家族全員分のクリスマスプレゼントを購入することです!

わたしの場合はお義母さん・お義父さん・兄弟など含めて、全部で8つのプレゼントを探します。

クリスマス前からショッピングに出かけ、少しづつプレゼントを準備します。プレゼント選びはお金も時間もかかるので大変です(笑)

まどぅー
でもそのぶん、自分もたくさんプレゼントをもらえるんですけどねw

\ クリスマスプレゼントを選ぶなら /

③サンタさんと写真撮影

カナダでは、多くのショッピングセンター内でサンタさんと写真撮影ができます。

まどぅー
子どもたちからの人気スポットです。

その写真を使ってクリスマスカードを作成することもできます。日本でいう年賀状みたいなものですね。

④本物のツリーを購入

日本では偽物のツリーを飾る家庭も多いですが、カナダでは本物のツリーを飾るんですよ!

12月になるとお花屋さんやスーパーでクリスマスツリーに使用されるモミの木が手に入ります。

サイズも小さいものから自分の背より高いものまで販売されますよ。

車の上に積んでツリーを運んでいるのを見かけることも多いです。クリスマスが終わったら外に植えて来年も使うことができます。



⑤ジンジャーブレッドハウス作り

子どものころ、「お菓子の家」って憧れませんでしたか?カナダではジンジャーブレッドハウスと呼ばれています。

この時期は「お菓子の家が作れるキット」をスーパーやドラッグストア、パン屋さんで買うことができます。

まどぅー
パン屋さんのキットは一番おいしい!

わたしは去年初めて作りましたが、大人でも意外と楽しめますね!もちろん、作り終わったお菓子の家は食べることができます♪

↑わたしが去年作ったお菓子の家

ロイズのチョコレートの家が人気▼

箱に出してからすぐにデコレーションできるのもありました▼

食べられないけどレゴのお菓子の家も楽しそう▼

⑥クッキーエクスチェンジ

クッキーエクスチェンジとは、ご近所さん同士でクッキーを持ち寄って交換するイベントです。

まどぅー
いろんなクッキーを食べることができるので面白いですよ〜!

詳しくは別記事にて▼

【カナダ】クッキーエクスチェンジとは?クリスマス前のパーティーに参加してきたよ

2017年12月6日

⑦アグリーセーターでパーティー

アグリーセーターって聞いたことがありますか?

こんなやつです▼

まどぅー
ダサいってところがポイントですよ!

クリスマスは「アグリーセーター」という超ダサいセーターを着てパーティーをするのが流行りなんです(笑)

詳しくは別記事にて▼

【カナダ】クリスマスには「アグリーセーター」という超ダサいセーターを着るのが流行りって知ってました?

2017年12月16日

アグリーセーターはカナダの古着屋「バリュービレッジ」で安く手に入ります!

⑧七面鳥を食べる

クリスマス当日に食べる料理といえば、七面鳥の丸焼きです!

丸焼きを最初に見たときは驚きました。カナダではターキーと呼ばれています。

ケンタッキーのフライドチキンを食べることはありません(笑)

⑨家族全員でプレゼント交換

事前に準備した家族全員分のプレゼント。

クリスマス当日はそれぞれプレゼントを開けていきます。このプレゼント交換会がクリスマスの一大イベントですね!

\ クリスマスプレゼントを選ぶなら /

⑩冬のアクティビティ

冬には魅力的なアクティビティがいろいろあります。

スキー・スノーボード

カナダにはたくさんのスキー場があるので、クリスマスシーズンはスキーやスノーボードに出かける家庭が多いですね。

子どもの頃からスキー教室に通うので、滑れる人がほとんど!

まどぅー
わたしは下手ですが・・(苦笑)

スノーシュー

スノーシュー・スノーシューィングとは雪上ハイキングのことです。スノートレッキングとも言いますね。

雪の上をハイキングするには専用のシューズとポールを使います。

まどぅー
わたしはスキーよりスノーシューが好きです。

大自然を感じながら雪の上を歩くのって、最高なんですよ〜。

↑スノーシュー

空気も澄んでいますし。

専用のシューズを履くことで雪の上も思い通りに歩くことができます。

長時間でなくても、軽めの30分ハイキングでもオッケーなんです。

初心者に最適なスノーシューとポールのセット▼

まとめ

本記事ではカナダで過ごすクリスマスについて紹介しました。

カナダでクリスマスを過ごされる方は、思う存分楽しんでください♪

以上、まどぅー(@madocanada)でした。

\ クリスマスプレゼントを選ぶなら /


 

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】