【カナダ】クリスマスには「アグリーセーター」という超ダサいセーターを着るのが流行りって知ってました?

まどぅー
カナダ在住のまどぅー(@madocanada)です。

カナダではクリスマスが近づくと街中で「アグリーセーター」という超ダサいセーターが売り出されます。

手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】

 

スポンサーリンク

アグリーセーターの始まり

アグリーセーターとは、おばあちゃんなどが孫のためにセーターを編んでプレゼントするクリスマスの定番セーターのことです。

クリスマス前にせっせとおばあちゃんが編んでくれたのに、残念ながら、超ダサい。

ダサいがゆえに「アグリーセーター」と名前がついてしまったそうです。

まどぅー
アグリー(ugly)とは醜いとか、見苦しいって意味なんです。

おばあちゃん、おじいちゃんが孫や子どものためにと思って買ったものだったり、作ったものってセンスがイマイチってことがありますよね。

時代と共にファッションや流行アイテムは変わっているのに気づいていないからかもしれません。

今ではアグリーセーターが必須アイテム

数年前までは、プレゼントされたセーターを「ダサいから」という理由でタンスの奥深くにしまい込み、捨てるに捨てられずという状況だったそうです。
 
しかし、近年はあえてそのダサいアグリーセーターを着るのがトレンドになったんですよ。
 

まどぅー
クリスマスパーティーではみんながダサいセーターを着ちゃってます。

Embed from Getty Images

しかも街中ではアグリーセーターが売ってます。

まどぅー
めっちゃダサいのですが、みんなパーティーのために買うんです。笑

↑こんな感じで至るところに売られています

わざわざお金を出してダサいセーターを買うなんて、、、と思うのですが、

これもカナダやアメリカのクリスマスの楽しみ方の一つなんですね。

フランスでダサいセーターの世界選手権が開催

こんな記事を読みました。

フランス南部アルビで25日、最も「ダサい」セーターのデザインを競う選手権が開かれ、クリスマスをテーマにした様々な柄のセーターを着た人たちが参加した。

引用:「ダサい」セーターの世界選手権、フランス南部で開催より

 

どうやらフランスでは最もダサいセーターのデザインはどれか?を競う大会が行われたようです!

まどぅー
クリスマスシーズンの1つのイベントになって、みんなが楽しんでいるんですよー。



日本でも!?

調べてみると日本でもForever21やH&Mでもアグリーセーターここ数年で売り出され始めたそうです。

ちなみにカナダではバリュービレッジというセカンドハンド店で5ドルほどでアグリーセーターが買えます。

こんな感じで着こなしている

かっこつけると、様になっています。笑

Embed from Getty Images
 
こんな感じで着ています。笑
 
Embed from Getty Images
 
アグリーセーターをみんなで着てクリスマスパーティーをしたらインスタ映えしますよw

以上、まどぅー(@madocanada)でした。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】