カナダの古着屋「Value Village(バリュービレッジ)」の魅力。洋服が格安で手に入るよ!

まどぅー
カナダ在住のまどぅー(@madocanada)です。

値段が高い、どこで買えばいいかわからない、サイズが合わない、好みじゃない、などカナダ滞在中にファッションで悩むことはあると思います。

本記事ではそんな悩みを全て解決する大規模の古着屋さん「Value Village(バリュービレッジ)」を紹介します!

留学生からもローカルなカナディアンからも大人気の古着屋さんです。とにかく品数があって安いのが魅力なんですよ〜。

留学手続きサービス【カナダジャーナル】で無料相談する

 

スポンサーリンク

Value Village(バリュービレッジ)とは?

Value Village(バリュービレッジ)とは中古品を販売しているチェーン店です。

アメリカ、カナダを中心に300店舗以上を構えている大手の古着屋さんともいえます。

洋服や靴だけでなく、生活雑貨全般、本や電化製品など幅広く販売しているんです。

クリスマスやハロウィン前には、仮装用の衣装やマスクも売り出されるのでローカルなカナディアンもよく訪れるお店となっています。

特徴はとにかく品数があって安いこと。

店内は広いので気に入ったものを探すのに時間はかかりますが、探している時間もなかなか楽しめます。

まどぅー
では、早速店内の様子を紹介していきますね!

店内の紹介

こちらはカナダのビクトリア店の外観です(↓)赤い文字の看板が目印ですね。

↑外観

中に入ると、こんな感じ。

↑Value Village(バリュービレッジ)の店内

まどぅー
めっちゃ広い!

ジーンズもご覧の通りにずらーっと並んでいます。

↑大量のジーンズ

さすが大型店舗。どこから見ようか迷ってしまいます。

洋服もジャケット、シャツ、スーツ、パンツ、ジーンズと豊富に揃っています。

ひとつひとつチェックしていくのは大変ですが、掘り出し物がありますよ。

値段を見てみると・・・

4ドル切ってますね。とにかく安い。

洋服だけでなく、家具も。

靴もあります。

古本やCDも。

試着室も店内には用意されているので、購入前にチェックできます。

平均価格

さて気になる平均価格。20ドル以上のものは基本的にジャケットのみです。

アクセサリー:5〜10ドル
パンツ:8〜15ドル
スカート:8〜15ドル
Tシャツ・シャツ:5〜15ドル
ジーンズ:10〜20ドル
セーター:8〜20ドル
カーディガン:8〜20ドル
靴・カバン:5〜15ドル
ジャケット:20〜50ドル
CD・DVD:5〜10ドル
家具:10〜50ドル

これは目安なので掘り出し物も結構あるし、新品同様で10ドル以下もあります。



わたしが以前に購入したもの

こちら(↓)はわたしが以前に購入した洋服です。

↑左:グレーのカーディガン 右:黒のカーディガン

左のグレーのカーディガンは新品同様で6ドル(514円)でした。右の黒のカーディガンは模様が気に入って購入。値段は8.99ドル(771円)でした。

袖にデザインが入った黒ジャケットは18ドル(1544円)でした。

↑ジャケットの袖がデザイン入り

シンプルなものからデザイン性の高いもので豊富に揃っているので、お気に入りのものを是非見つけてみてくださいね〜!

アクセス方法

【HP】Value Village

【営業時間】
月-金曜日 9:00-22:00

店舗によって異なります

【住所】

バンクーバーに3店舗

①Hasting St店: 1820 E Hastings St, Vancouver, BC V5L 1T2

②Victoria Dr店: 6415 Victoria Dr, Vancouver, BC V5P 3X5

③Granville店: 8240 Granville Ave, Richmond, BC V6Y 1P3

ビクトリアに1店舗

ビクトリア店: 1810 Store St, Victoria, BC V8T 4R4

トロントに3店舗

ダウンタウン近郊に3店舗あります。

①Bloor Street店: 1319 Bloor St W, Toronto, ON M6H 1P3

②Danforth店: 2119 Danforth Ave, Toronto, ON M4C 1J9

③Queen Street店: 924 Queen St E, Toronto, ON M4M 1J5

格安の古着屋さんを探している人にはValue Village(バリュービレッジ)はぴったりのお店です。

ちなみにお店の前にはドネーションボックスが置かれているので着なくなった洋服は寄付ができるようになっています。

以上、旅するダンサーのまどぅー(@madocanada)でした。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】