ダンス前のストレッチに使えるヒップホップ曲まとめ

まどぅー
こんにちは、旅するダンサーのまどぅー(@madocanada)です。

ヒップホップダンスレッスン前のストレッチで使える最適な曲をまとめました。

ストレッチではビートが強すぎない少しゆっくりめの曲が最適ですよ〜!

ダンスチャンネル観るならdTVチャンネル

 

スポンサーリンク

Nothin’ On You by B.o.B

よく耳にする定番ミュージックですね。Bruno Marsがコラボしているのが個人的に好きです。


 
聴きやすいラップに、そこまでガツガツしないビートが心地いいです。
 

Sexy Love by Ne-yo

こちらはNe-yoの曲。リリースされたのは2009年なんですね!


 
一度は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
 

Good Old Days by Macklemore

アメリカのラッパーMacklemore (マックルモアー) が、Kesha (ケーシャ) とフューチャリングした曲です。

メロディーとラップがこんなにもいい感じに合わさるなんて!二人の息がぴったりの曲は聴いていて安心できます。


 
最近のおすすめナンバーワンです。
 

One Day by Matisyahu

Matisyahu(マティスヤフ)のOne Day(ワンデイ)は心の底から感動します。

歌詞も抜群にいいんですよね。彼の歌声は力強く、メロディーはしっとり系。緩やかにストレッチしたい人にはおすすめです。


 

24K Magic by Bruno Mars

ブレない人気を誇るアーティストBruno Mars(ブルノマーズ)の曲。

おしゃれな雰囲気もあるし、ちょうどいいビートが響きます。ストレッチしながら聴くと、踊る前に気合が入ります!


 
元気にさせてくれる音楽ですね。

Cheap Thrills by Sia

Sia(シーア)の個性的な歌声は、一度聴いたらトリコになります!


 
アップテンポすぎないビートなので、気持ちも暗くなりません!この曲を聴きながら柔軟性を鍛えましょう。

Because of you by Ne-yo

BGMとしても人気の「Because of you」はストレッチにも向いています。


 
照明を暗めに自分の世界に浸りながらストレッチしたい人に最適。R&B好きにはたまらない一曲になること間違いなし。

Where Is The Love? by The Black Eyed Peas

不動の人気を誇るThe Black Eyed Peasの名曲「Where Is The Love?」。

元々はアメリカのテロ事件に対して問題提起した曲ですね。愛することの意味を問いかけています。


 
歌詞が素敵なのはもちろんのこと、キャッチーなメロディーなのでストレッチと相性良し。

Dilemma by Nelly

ストレッチはじっくり身体をほぐす時間なので、このくらいゆったりめも好きです。


 
2002年にリリースされたものですが未だに街中で聴きます。Nelly(ネリー)といえばこの曲!って人も多いのではないでしょうか。
 
ラップも聴きやすく、かつスローな雰囲気の曲です。
 
 
ダンスチャンネル観るならdTVチャンネル
 
以上、まどぅー(@madocanada)よりお届けしました!気になった音楽を見つけた方はAmazon MusicSpotifyでチェックしてみてください!
 
▼こちらの記事も人気▼

ヒップホップレッスンで使える!ダウンやアップのリズムトレーニングに最適な曲まとめ

2018年9月24日

ダンスで踊る曲の見つけ方。音楽選びに困った時に使える便利なアプリやサービスを紹介!

2018年8月27日

90年代ヒップホップ・90’s HIPHOP|懐かしの名曲はこれだ!

2018年2月15日
スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】