iPhoneの長い充電用ケーブルが便利!充電しながらスマホいじる人には必須アイテム【Anker Powerline II レビュー】

まどぅー
こんにちは、まどぅー(@madocanada)です。

先日、3mの長い充電用ケーブル『Anker PowerLine II ライトニングUSBケーブル』を購入しました。

充電しながらスマホをいじる人には必須アイテムですね!!

便利なので紹介します。

 

スポンサーリンク

Anker PowerLine II ライトニングケーブルの3mを購入

わたしはよく寝る前にスマホを見ます。

コンセントの位置が微妙に遠く、アップル純正のライトニングケーブルだと長さが短くて不便だなーと思っていたんですよね。

そこで購入したのが『Anker PowerLine II ライトニングUSBケーブル』です。

ケーブルの片側はUSBコネクター、反対側はアップル用のライトニングケーブルになっています。

↑ケーブルの先端

ケーブルの太さも太めに作られているので、ケーブルが切れにくくなっています。

↑ケーブルの太さが違う

アップル純正のライトニングケーブルは細く、断線しやすいんですよねー。少し太めに作られているのは有り難い!!

3mってどのくらい?

アップル純正のライトニングケーブルと比べても、一目瞭然!!

まどぅー
従来のより長いですよね。

↑手前がAnker PowerLine II ライトニングケーブル

充電しながら楽々使えます。

↑充電しながら使える

就寝前にベッドでごろごろしながら使えるのは嬉しいです。寝ながら使うなら最低でも2.5mは必要だなと思いました。寝返りを打つのでw

なので、3mがベストです。

あと3mもあれば、充電しながら部屋でウロウロできます。

というか、この長さが快適すぎてもう手放せません・・。

▼黒もあります。

長いケーブルを探している人には快適アイテムですよ。以上、まどぅー(@madocanada)でした。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】