【30日間無料】Amazon Music Unlimitedで音楽聴き放題!

【モンテッソーリ】八面体モビールの作り方!型紙の印刷方法と吊るす方法も。

まどぅー
双子のふたりママのまどぅー(@madocanada)です。

家庭でゆるーくモンテッソーリ教育を始めました。

生後2-3ヶ月の赤ちゃんに与えるモビールとして知られている「八面体モビール」を手作りしました。

八面体モビールの作り方を紹介します。
 

この順番でどうぞ
 

スポンサーリンク

モンテッソーリの「八面体モビール」とは?

八面体モビールとは、文字通り八面体の新生児用のモビールです。

通常は赤・青・黄の3色で、キラキラした素材の紙で作られています。

生後2-3ヶ月にオススメ

モンテッソーリのモビールには段階があります。

生まれてたての赤ちゃんには白黒のムナリモビール。生後0ヶ月だと白黒しか見えていないことがわかっているためです。

そして生後2-3ヶ月くらいの赤ちゃんには八面体モビールがオススメなんです。

だんだんと視力が付いてきて、はっきりとした色なら識別できるようになるためですね。

八面体モビールの材料・準備するもの

「八面体モビール」の材料は以下です!!

  1. 型紙
  2. 赤・青・黄のキラキラした紙
  3. テープかグルーガン
  4. 白い糸
  5. 木の棒

①八面体モビールの型紙

型紙は以下のサイトからダウンロードできます。
 

ダウンロードリンク

八面体モビールの型紙

②赤・青・黄の光沢紙

キラキラした紙は、ホログラム紙やグリッターペーパーと呼ばれます。

③グルーガン

わたしが使った紙はテープやのりだときちんと貼れなかったので、グルーガンを使いました。

DIY用に小型グルーガンは一つ持っておくと便利ですよ〜。

④白い糸

手芸糸やテグスが使えます。

⑤木の棒

木の棒はホームセンターで販売しています。小枝やハンガーなどでも代用可能です。

<下に続く>



八面体モビールの作り方

では早速、「八面体モビール」の作り方を説明しますね。

①型紙を印刷

まずは型紙を印刷します。

ダウンロードリンク

八面体モビールの型紙

②型紙に沿って切る

紙に型紙を貼ってから、ハサミで切ると簡単です。

こんな形になりました▼

近くで見ると、こんな感じです▼

まどぅー
紙がキラキラしているので完成が楽しみ!

②組み立てる

折り線に沿って折っていきます。

全て折りました▼

③グルーガンで貼る

塗りしろ部分をグルーガンでくっつけていきます。

しっかりとくっつくように手で抑えます。

④糸をつけて棒に吊るして完成

糸をつけます。

棒に吊るしたら完成です!!

厚紙や棒の長さ、重さによってバランスを取るのが難しかったです。

モビールを吊るしつつ、微調整して長さを決めてくださいね。

天井からモビールを吊るす方法

モビールを天井から吊るす場合、以下の天井フックが使えますよ〜。

距離は赤ちゃんの目から20-30cm離したところがベスト。

八面体モビールは通販で販売されているよ!

通販サイトでも販売されています。

まどぅー
サイトによっては値段が高いですが。

八面体モビールの効果は?

モビールをじっと見つめたり、笑ったり、反応してくれます!

まどぅー
作ってよかった!

キラキラしているのが楽しいみたいです。

八面体モビールまとめ

この記事では生後0〜3ヶ月に最適の「八面体モビールの作り方」を紹介しました。

ぜひ作ってみてくださいね〜。

以上、双子のふたりママのまどぅー(@madocanada)でした。

参考にした本はこちら▼

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】