カナダで過ごすクリスマス!わたしの1日をまとめてみたよ

まどぅー
カナダ在住のまどぅー(@madocanada)です。

カナダの一般的なクリスマスの過ごし方は過去記事「カナダで過ごすクリスマスはどんな感じ?日本との違い10選」で紹介しました。

この記事では、わたしがカナダで過ごしたクリスマスの1日をまとめています!!

プレゼント交換でもらったものや渡したもの、実際のディナーの写真も公開しちゃいます。

 

スポンサーリンク

8時 起床

だいたい、8時ごろに家族が起き始めるので、それと同時に起床します。寝るのは23時前くらいですね。

前日の夜までにクリスマスツリーの下にプレゼントを置いておきます。

↑ツリー下にプレゼント

カナダでは家族全員分のプレゼントを準備するので、実際はこの倍以上のプレゼントが置かれます。

9時 クリスマスの朝ごはん

毎年、朝ご飯はワイフセーバーを作って食べます。

↑ワイフセーバー

ワイフセーバーとは以下の材料を重ねてオーブンで焼いたものです。

  • ハム
  • 耳なし食パン
  • チーズ
  • コンフレーク
  • パウダーマスタード など

↑食パンやハムが層になっている

まどぅー
簡単に作れるし美味しいんです。

10時 クリスマスプレゼント交換会

朝ごはんを食べ終わったらいよいよプレゼント交換が始まります。

まどぅー
毎年思うけど、すごい数のプレゼント・・。

それもそのはず家族全員で交換するからなんです。

一人ひとつプレゼントを準備するのではなく、一人が家族分のプレゼントを準備するんですよ。

↑プレゼントが散乱

家族へのプレゼント

わたしが準備したプレゼントを紹介します!

ワイングラス

お義父さん、お義母さんにはMikasaのワイングラス▼

あとカナダブランドのチョコレートも▼

Purdy’sのチョコ

スピーカー

義妹にはJBLのスピーカー▼

↑JBLスピーカー

JBLスピーカーは自分でも使っててオススメなのでプレゼントすることにしました。喜んでくれてよかった〜!

スピーカーのレビュー記事はこちらから▼

【JBL FLIP3 Bluetoothスピーカー レビュー】基本操作・外観・音質【Amazon1万円以内】

2018.11.13

フェスのチケット

義弟には彼が好きなアーティストが出演している音楽フェスティバルのチケットを渡しました。

↑フェスのチケット

洋服、マグカップ、ティー

パートナーのキムには洋服とマグカップを渡しました。

↑HOPEと書かれたマグカップ

ルイボスティーもセットで▼

キムは無類のティー好きなのです!

スノーボール

愛犬のWinnie (ウィニー)にはスノーボールをあげました(笑)

↑プレゼントを抱える愛犬

↑既に遊び尽くされたサンタと雪だるまのボール

わたしへのプレゼント

せっかくなのでわたしが頂いたものを紹介します。

お義父さん、お義母さんからは以下をもらいました。

オーランドのスタバのマグカップ

↑オーランドのペアマグカップ

「キムと二人で使ってね」とペアでいただきました。

あったか靴下

KIRKLAND(カークランド)はコストコのブランド名になります。

このKIRKLAND(カークランド)の靴下がめちゃくちゃ暖かいんですよ〜!靴下は何セットもらっても嬉しいですよね。

カーディガン

着まわしがしやすいグレーのカーディガン▼

↑わたしはグレーのカーディガン

ちなみにパートナーのキムは色違いで黒のカーディガンをもらってました。

まどぅー
服などペアをもらうことが多いんです!

タンブラー

義弟から私たちへはタンブラー。

↑タンブラー

デザインが可愛い。ホットドリンクなら10時間、コールドドリンクなら24時間の温度を保つことができるそう。

チェックシャツ

チェックシャツも。こちらも義弟からです▼

アート

義妹は素敵なアートをプレゼントしてくれました。

↑アーティストが描いたアート

水色のバスケット

わたしたちが欲しかった水色のバスケット▼

↑右バスケット

マイク

パートナーのキムからもプレゼントをもらいました。

なんか細長くて重いぞ・・!

開けてみたら、なんとマイクでした!

↑マイクとマイクスタンド

実は最近、ビートボックスを練習するのにハマっているんですよ(笑)自分のビートボックスで音楽を作って踊りたいな〜と思い練習しています。

まどぅー
これでますますやる気が出てきたのでガンバろ!

プレゼント交換が家族との交流時間

こんな感じで毎年プレゼント交換会が行われます。それぞれプレゼントをもらって、みんな嬉しそうです。

たくさんプレゼントを準備するので探したりするのは大変ですが、楽しいですよ。家族でワイワイできる時間です。

個人的に、こういうイベントを通してカナダの家族と打ち解けられて嬉しいんです。

<下に続く>



11時30分 犬の散歩

プレゼント交換会が終わってから散歩に行きました。

愛犬のWinnie (ウィニー)にとっては初めての雪です!

12時すぎ お昼ご飯

朝ごはんを食べ過ぎてお昼までお腹いっぱいでした(笑)

ちょっとクッキー食べて終わり。

13時 移動

今年は引っ越したばかりのお義兄さん宅でクリスマスパーティーをすることになりました。13時ごろに車で移動。

着いたらビックリ!めちゃくちゃ大きいツリーが飾られていました。

14〜16時 ディナーの下準備&リラックス

ディナーの下準備だけ終わらせてソファーでだらだらしていました。

17〜19時 ディナー作り 

クリスマスのディナーは七面鳥の丸焼きをみんなで食べるのが定番です。

こちらです、じゃん!

↑七面鳥の丸焼き

グレービーソースやクランベリーソースと一緒に食べます。

19時 ディナー・パーティー

料理を自分のお皿に盛りました▼

↑ディナー

ディナーの内容は以下です。

  • アボカドと苺のサラダ
  • 七面鳥
  • ヤムイモのガーリックソテー
  • スタッフィング
  • ブロッコリーとチーズのキャセロール
  • 芽キャベツのベーコン炒め

パーティーの序盤ではクリスマスクラッカーを使います。

クラッカーの両端を引っ張ると、パン!と音がして中から小さなプレゼントが出てくるんです。結構面白いですよ。

カナダのクリスマスパーティーには欠かせないアイテムですね。

22時 帰宅

ディナー・パーティーが一通り終わって片付けをして帰宅しました。

メインはプレゼント交換とディナーですね。すごく忙しいわけではないんですが、それなりに疲れました(笑)

愛犬のWinnie (ウィニー)もぐっすり。

↑疲れて眠るWinnie (ウィニー)

22時半 映画

クリスマスに関連する映画を観るのもド定番です。わたしたちが好きなクリスマス映画はホリデーです。

帰宅後に観ました。

\ オススメ /

✔31日間無料

クリスマスの1日

さて、こんな感じでクリスマスの1日を過ごしました。

毎年食べるものは七面鳥とブロッコリーキャサローです。日本ではお正月におせち料理を食べますよね。そういう感覚に近いです。

あと日本ではクリスマスは恋人と過ごす人も多いですが、カナダでは家族の日です。

まどぅー
カナダの家族の一員になれて嬉しい!

プレゼントを家族全員分も準備するのは大変です。出費も(笑)でも日頃の感謝を表すのにいいなぁと思っています。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】