【悲報】ツイッターでバズったのに、そこまでフォロワー増えなかった件について語らせて。

まどぅー
こんにちは、まどぅー(@madocanada)です。

先日、何気なくツイートした自分の考えがバズりました。

のに!PVもフォロワーもそこまで増えませんでした(笑)もはや残念としかいいようがないw

誰かなぐさめてくれぇぇ( ;∀;)

とはいえ、多くの方に「イイネ」と「リツイート」をいただいたツイートを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

バズったツイート

バズったツイートはこちら。

イイネ数は422、リツイート数は95でした。

いつも1〜2ケタのイイネ数なので、凡人のバズにしては多い方かと思います。

常日頃から「バズりたい!」と思っていても、わたしの場合は計算ではできません。

心の底から思ったことを発信しているだけなんですよね。

フォロワーがそこまで増えなかった理由を分析

ツイートがバズったら、ブロガーが必ずやることがあります。

それは、便乗して自分のブログを宣伝すること。

のに、わたしはそんなチャンスをみすみす見逃してしまったのです!!フォロワーを増やす大チャンスだったのにw

まどぅー
まどぅー(@madocanada)のバカヤローぅ( ;∀;)

まぁ悔やんでもしょうがないので。分析してわかったことを書いておきます。

わたしの二の舞にならないよう参考にしてくださいw

  1. バズった後にどうすればいいのかわからなかった。
  2. バズった後に関連していることを呟かなかった。

バズったはいいものの、何をすればいいかわからなかったんですよね〜。

「バズってる〜!」と思いながら、ただ見てるだけでした。もはや、これは悲報と言えるでしょう。

なので、バズったら必ず、間をあまり置かずに関連することを呟きましょう・・・・!!!

まどぅー
説得力あるなw
スポンサーリンク




共感してくれる人がいて嬉しかった

まぁ、そんな感じでちょっと残念でしたが、嬉しいこともありました。

自分の考えに共感してくれる人がいるんだって知ることができたこと。(もちろん否定してくる人もいましたけど)

422のイイネがつくってことは、少なからず「日本って窮屈だな」とか「日本は自分に合わないかも」って感じた人がいるんですよね。

日本が嫌いなわけじゃないんですが。日本食も好きだし、日本のパスポートを持っていれば約180カ国以上ビザなしで行けるし、家族や友人にも恵まれているし。

でも、吐くまで食べさせられる完食指導とか、黒板に頭をたたきつけられる体罰とか、LGBTへの人権侵害とか、嫌な気持ちになることも多々ありました。

ツイッターで発信することの大切さ

何気なく呟いた自分の考え。何がきっかけでバズるかわからないな〜と思いました。

今回のツイートに関してもう少し補足すると、「もちろん、この部分では日本の方がいいな〜」と思う面もあります。

ただ総合的にみて、カナダは日本より住みやすいな〜と個人的に思っています。

以前に投稿した記事「【カナダ】移住にもワーホリにも人気なのはなぜ?メリット15選を紹介します!」でも書きましたが。

まどぅー
さすが住みたい都市ランキング常に上位だけある!

ツイートでも発信したように、

生まれた国が自分に合ってるとは限らないんですよね。

わたしのように、なんか日本が合わないかも〜ってモヤモヤしている人には「海外」という選択肢もありますよ〜!

ひとつの選択肢として、ね。

スルーされるのを恐れず、これからもツイッターで発信していきます!

ということで、本記事はこの辺で。

ツイッターのフォローはこちらからどうぞ↓(笑)

まどぅー(@madocanada)をフォローしてみる

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】