【東京レインボープライド2018】で歌手の浜崎あゆみが涙ながらに熱唱したよ!

 

まどぅー
カナダで国際同性婚をした旅するダンサーのまどぅー(@madocanada)です。

毎年4月の終わり〜5月の始めに東京レインボープライドが開催されるのですが、今年は歌手の浜崎あゆみがライブ出演しました!

まどぅー
今日は「東京レインボープライド」についてです!
 

スポンサーリンク

東京レインボープライドとは?

東京レインボープライドは、LGBT、いわゆる性的少数者が、差別や偏見にさらされず、前向きに生活できる社会の実現を目指した団体、およびイベントの総称。

Wikipedia 東京レインボープライドより抜粋

今年のテーマは「LOVE&EQUALITY」でした。

まどぅー
直訳すると、「愛と平等」という意味ですね!

東京レインボープライドのテーマは以下です。

すべての愛に平等を。

私たちが未来に求めるのは、特別な権利や、特別な豊かさではありません。

マイナスをゼロに。同じことを、同じように。

愛する人を、自由に愛する。そんな、あたりまえの「平等」を、 実現したいだけなのです。

TRP2018のテーマより

まどぅー
ちなみにLGBTQとは以下の略称です。ニュースでも耳にするようになりましたね。

L : レズビアン

G : ゲイ

B : バイセクシュアル

T : トランスジェンダー

Q :クエスチョン、クィア

こちらの記事はLGBTについて詳しく書かれています↓言葉の意味をもう少し知りたい方は是非!

合わせて読みたい

 

まどぅー
そうそう、東京レインボープライドは毎年、動員数が増えているんですよ!

こちらは東京レインボープライド2012年〜18年のおおよその動員数です。

年度パレード参加者イベント来場者
 2014年 3000人 1万5000人
 2015年 3000人 6万人
 2016年 4500人 7万5000人
 2017年 5000人  10万5000人
 2018年 7000人 14万人

日本だけでなく世界各地でもレインボープライドは開催されていて、私が住んでいるカナダでも大規模なイベントとして知られています!

性別、年齢、国籍、様々な人が想い想いの服を着て楽しみます。

まどぅー
堅苦しいものではなく、自分自身であることをお祝いするという日なんですよ。 

私も2013年にカナダで参加したことがあります。その年はカナダの首相ジャスティン・トルドー氏も参加していましたよー。

【LGBT】国際同性婚をした私がプライドパレードに参加。フリーハグを実体験!

2017.10.06

浜崎あゆみがライブに出演!

なんと今年は、歌手の浜崎あゆみが代々木フリーライブに出演していたんだとか。
 
私は行けなかったのですが、Twitterにたくさん情報が流れてきて知りました。
まどぅー
浜崎あゆみが無料でライブを行ったのはこれが初めてだそう。

まどぅー
実をいうと、ファンではないのであまり彼女の曲を知らないんですけど・・w

イベントに出演した理由をこう語っていました。

デビューしたての頃、20年前、自分が生きるのがすごくツラクなりまして。

どうしたらいいのかなと全くわからなくなってしまった時に、初めて行ったのが新宿2丁目で。

それ以来、自分のホームのような気がしています。

2丁目に帰ればお母さんたちが待っといてくれる。

喜怒哀楽すべてを2丁目の仲間と過ごしてきたからこそ、今の私があると思っています。

まどぅー
この言葉で、救われた人もかなりいるはず。

「マジョリティが社会的に勝ち組で正しい」ということは絶対にないと私は思っています。

ずっとずっと誇りを持って進み続けていってほしいと思います。

こんなことを堂々と言える歌手って他にいるんでしょうか。

当事者が勇気を出して声をあげても、「被害者ぶるな」と批判される社会に。

まどぅー
もう一瞬でファンになりそうw

実際にライブで歌ったのは以下の7曲です。(朝日新聞2018年5月情報)

  • STEP you
  • You&Me
  • Sparkle
  • curtain call
  • how beautiful you are
  • BLUE BIRD
  • Boys&Girls
まどぅー
音楽って想像以上にすごい力を秘めていると思う。

音楽を聴いて励まされたり、感動したり、考え方が変わったり。

実際に曲を聴いてみた!

実際に聴いてみたんですが、「how beautiful you are」のPVはすごく深かったです。
 
喧嘩している男性二人が映し出されるのですが、最後には二人がカップルだということが明らかになったり。

 

このPVでは様々なマイノリティの人が登場します。

  • LGBT当事者
  • 人種の違う男性二人
  • 義足の方
  • 全身ピアスの方
  • 髪の毛がない「女の人」

性別や人種、容姿など関係なく、色々な形の愛がテーマになっているんですよ。

最後は「向かい風に負けないで突き進む」という意味が込められていました。

まどぅー
こんな歌を歌っているなんて全く知らなかった・・!

テレビやSNSでも話題に!

東京レインボープライドに浜崎あゆみが出演したことは、テレビでもTwitterでも話題になっています。
 

海外ではセクシュアリティの自由を音楽で表現するアーティスト(レディーガガやマックルモアなど)が増えています。

音楽が、生きづらさを抱えたセクシュアル・マイノリティを支えているんです。

まどぅー
音楽は世界を変えると言っても過言じゃないのかなぁと。

いつか、生のあゆの声を聴きたいですね。

機会がありましたら、ぜひ東京レインボープライドに訪れて多様を感じてみてほしいです!

こちらの記事もオススメです↓

ヒップホップ界初の同性愛をテーマにした音楽「SAME LOVE」を知っていますか?

2018.01.03

【銃乱射】オーランドにあるゲイバー「パルス」に行ってきた。罪のない50人が殺された場所

2017.12.25
スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】