【30日間無料】Amazon Music Unlimitedで音楽聴き放題!

オンラインレッスンのメリットとデメリットまとめ

まどぅー
オンラインダンス講師のまどぅー(@madocanada)です。

わたしはオンラインでダンスを教えていますが、オンラインで語学やその他の習い事を受講することもあります。

受講する側としても、講師側としても、オンラインのメリットとデメリットが分かってきました!!

 

スポンサーリンク

オンラインレッスンのメリット

早速、オンラインレッスンのメリットを紹介します。

価格が安い

オンラインレッスンの魅力はなんと言っても価格の安さです!

まどぅー
これはオンラインの最大のメリットといえますね。

安いと質が悪いんじゃないか?という声が聞こえてきそうですが、安いのには理由があります。

例えばオンライン英会話ですが、先生がフィリピンやネパールに住んでいる場合が多いんですよね。

現地の人件費は日本の10分の1なので安くレッスンが受けられるというわけです。

しかも英語はネイティブ同様にペラペラなのでクオリティが低いわけではないのです!!

わたし自身はオンラインダンスレッスンを500円で提供しています。(詳細は別記事へ

↑オンラインダンスレッスンの様子

オンラインレッスンは自宅から配信できるので、講師側としても初期費用を抑えることができるんです。

あとわたしの場合ですが、「ダンス始めたいな〜という人が気軽に参加してほしい!」という思いも持っています。

価格が安ければ、「オンラインが自分に合うかどうかわからない!」という人も受講しやすいですね♪

交通費がかからない

レッスン費用が安いだけでなく、「交通費がかからない」のもオンラインレッスンのメリットです。

わたしが10代の頃は千葉から東京にあるダンススタジオに通っていました。

まどぅー
とにかく交通費がかさんでいました…。

オンラインレッスンなら交通費だけでなく、往復時間もかかりません♪

自宅で気軽にできる

自宅にいながら気軽にレッスンが受けられるのもメリットです。

↑オンラインダンスレッスンの様子

「ダンススタジオや音楽教室に行くのは敷居が高いな〜」という人はオンラインレッスンがおすすめです。

送り迎えの必要がない

保護者向けのメリットになりますが、習い事がオンラインレッスンで出来れば子どもの送り迎えをする必要がありません。

特にきょうだいが多い家庭にはオンラインレッスンが人気です。

世界中どこからでも受講可能

世界中どこからでも受講可能なのも、オンラインならではと言えますね。

わたしのオンラインダンスレッスンの生徒はニューヨークやネパールからの受講もあります。

わたしの生徒は「ネパール人と踊れるなんて思ってもなかった!」と言っていました。

まどぅー
国際的に繋がれるのはとても面白いと感じています!!

海外在住の講師のレッスンの受講も可能

海外在住の講師のレッスンを受講することも可能になりましたね。

英会話講師は海外在住の先生が当たり前ですが、それだけでなく、

例えば海外在住のダンサーのレッスンだったり、海外在住のスポーツ選手のレッスンだったり。

今は世界がオンラインの流れなので、「この先生に受けたい!」というのがある方はチェックしてみるといいですよ〜!

病気の感染リスクが低い

新型コロナウイルスの影響でたくさんの人がオンラインレッスンに移行しました。

密室、密閉、密接の3密を避けることができるので、病気の感染リスクはグンと低くなりますよね。

きちんとソーシャルディスタンスができるので安全・安心です。

台風や大雪の時にも!

台風や大雪といった災害時に交通機関が止まってしまっていても、オンライン上でレッスンを継続できますね。

今後コロナウィルスが収束したあとでも、オンラインレッスンは需要があると考えています。

講師からのアドバイスが直接もらえる

オンラインレッスンでは講師陣によるフィードバックフォロー体制が充実している場合が多いです。

わたしのオンラインダンスレッスンでも、自分のダンス動画を送ってくれた生徒には「こうしたらもっとダンスが上達するよ〜!」とアドバイスさせていただいています。(詳細は別記事へ

対面では聞けないこともガシガシ聞ける環境があります。

まどぅー
対面の魅力を知っているからこそ、オンライン講師陣はかなり気合い入っている人が多いんです!

メジャーでないジャンルのレッスンを受講できる

わたし自身、ビートボックスのオンラインレッスンを受講し始めました。

近所にはビートボックスが学べるスタジオなんてないので、オンラインで学べるのはすごく嬉しいです。

マイナーなものを学びたい人はオンラインレッスンがあるか探してみるといいですよ〜!

人間関係でごちゃごちゃしない

レッスンに通ってできる友人は対面レッスンの醍醐味のひとつではあります。

ですが、反対に「人間関係でごちゃごちゃしない」というメリットもあります。

生徒同士・保護者同士のいざこざに疲れてしまっている人も多いのも事実なので…。

<下に続く>


オンラインレッスンのデメリット

オンラインレッスンのデメリットも挙げていきますね。

慣れるまで時間がかかる

オンラインレッスンはパソコンやスマホの操作が必須です。

アナログに生活していた方にとっては慣れるまで時間がかかりますね。
 

ネット環境に左右される

インターネット環境が必須なので、安定しないインターネットの回線であると、映像が止まったり音が聞こえにくくなったりします。

ただ、ひと昔前に比べたらネット回線はだいぶ向上しています。

わたしはダンスレッスンをZoomで行なっていますが、思っている以上にスムーズに使えていますよ〜。
 

音の質が落ちる

やはり英会話でも、ダンスでも、対面と比べるとどうしても音の質は下がってしまいますね…。

Zoomを使ったレッスンを提供している方はこちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね▼
 

空気感を作るのが難しい

対面レッスンに比べると、空気感はガラリと変わってきてしまいます。

例えば生徒と講師の間に「遅れ」が生じてしまうと、リアクションを取りづらかったりします。

講師側はいつもより大げさにリアクションをしてレッスンを盛り上げていく必要があります。

部屋の中が映る

自宅からオンラインレッスンを受けると、部屋の中が丸見えになってしまいます。

まどぅー
気になる方は背景を整えるのがおすすめ。
Zoomだと、ビデオ停止やバーチャル背景の機能が使えます。

モチベーションの維持が難しい

スキル上達のために習いごとを始める場合はモチベーションを維持することが必要不可欠です。

英会話やダンス、空手や楽器など、どのレッスンにも当てはまりますが、上達するのに長い時間がかかります。

1週間に1回のレッスンだとしても、基本的に半年〜1年くらい続けていくと上達していきますね!

上達するのが自分でもわかってくると、さらに楽しくなります。

まどぅー
ただ、このモチベーション維持が難しいんです。

モチベーションを保つために家で復習してみたり、先生に質問したり、自ら動くのは大事になりますね!

オンラインレッスンのメリット・デメリットまとめ

この記事ではオンラインレッスンのメリット・デメリットをまとめてみました!!

デメリットは多少ありつつも、すごい時代になったな〜と感じます。

わたしのオンラインダンスレッスンの情報はこちらから▼

【オンラインダンスレッスン料金】初回無料・初心者歓迎!その後も500円という破格の安さ。

これからオンラインで何かを教えてみたい!という方は以下の記事がおすすめです▼

【オンラインレッスンの作り方】開講手順や決済方法まとめ!ダンスやヨガ講師は必見♪

以上、まどぅー(@madocanada)でした。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】