【30日間無料】Amazon Music Unlimitedで音楽聴き放題!

こんまりメソッドを妻と実践 !果たして片付けで人生はときめいたのか?

まどぅー
こんにちは!まどぅー(@madocanada)です。

Netflixで公開された「KONMARI〜人生がときめく片付けの魔法」(原題:Tidying Up With Marie Kondo)を妻と観ました。

番組を観て完全にお片付けのスイッチが入りました。

えっと、はい、単純です(笑)

「こんまりメソッド」を二人で実践してみたので感じたことをシェアします!!

 
おすすめ!!家事代行サービス
 

スポンサーリンク

「こんまりメソッド」とは?

こんまりメソッドで大事にしていることは主に以下の3つです。

  • ときめく物だけを残す!
  • 立てる収納を心がける
  • 物に感謝する

引き出しの中など立てる収納にするとどこに何があるかハッキリわかるようになるんですよね。

片付ける順番が決まっている

こんまりメソッドでは片付ける順番が決まっていました。

衣類→本類→書類→小物類→思い出品の順番です。

まず最初に家の中にあるすべての衣類を一箇所に積み上げます。

1着づつ手に取って、「ときめくかときめかないか」判断していきます。

まどぅー
必ず手に取ることがポイントなんだそう!

「こんまりメソッド」のメリット

「こんまりメソッド」を実践してみて気づいたメリットは以下の4つです!

  1. 片付けの方法がわかるようになる
  2. 好きなものに囲まれて生活できる
  3. 洗濯物をたたむのが苦ではなくなる
  4. 探し物が減る

それぞれ詳しく書いていきますね。

①片付けの方法がわかるようになる

「こんまりメソッド」に従ってお片付けを始めていくと、いつの間にか「お片付けの方法」がわかるようになってることに気づきました。

立てる収納を心がけたり、小物はなるべく箱に入れて収納したり。

↑片付け後のキッチンの引き出しの中

家にあるすべての物がどこに帰るべきなのか、それぞれの「家」を作ってあげることが大事なんだな〜と思いました。

②好きなものに囲まれて生活できる

いるかいらないか迷った時は、物を手にとって「キュン」としたら今の自分に必要なものと判断していきます。

この方法で選別していくと、好きなものに囲まれて生活できるんですよね。

↑自分の好きな物に囲まれている部屋

わたしは大の古着好きなんですが、自分が持っている古着はほとんどトキメいたので残しています。

捨てることに意識するのではなく、何を残したいかがポイント。

また、物を手放す際は「ありがとう」と言うんですよ。

最初は物にありがとうと言うのに抵抗がありました・・。

でも続けていくうちに物を大事に使おうという意識に変わりましたね。

不要になった物は捨てるのではなく、人に譲ったりオークションなどで販売しましょう!

不要になった本やCD、DVDを査定してもらうなら
ブックステーション

着なくなった洋服を査定してもらうなら
洋服買取専門/バイセル

自分だけのネットショップを開設するなら
BASE

不要なものは捨てるのではなく売ったり譲ったりすると環境にいい◎

③洗濯物をたたむのが苦ではなくなる

洗濯物をたたむ時に「いつもありがとう」と言いながら服に話しかけると・・なんと!愛着が増すんですよ。

これは物に感謝する方法のひとつだそう。

親が楽しみながら洗濯を畳むと、こんなふうになります▼(こんまりさんの子ども)

View this post on Instagram

They caught the spring cleaning bug 👯‍♀️⠀

Marie Kondoさん(@mariekondo)がシェアした投稿 –

今までは洗濯物を畳む時間が勿体無いと思ってしまっていましたが、最近は丁寧に洋服と接するようになりました。

④探し物が減る

最大の魅力は探し物が減ったこと!!

これは本当に大きいです。探し物が見つからない時ってイライラしてしまいますよね。

どこに何があるかわかっているので、同じものを何度も買ってしまうことも減りました。

<下に続く>


「こんまりメソッド」のデメリット

メリットを4つ挙げましたがデメリットも3つ挙げておきます。

これから「こんまりメソッド」を実践したいな〜って人は参考までに。

  1. 時間がかかる
  2. 片付けの過程で部屋がさらに散らかる
  3. 家族やパートナーの協力が必要

①時間がかかる

「こんまりメソッド」はとりあえず数日間だけキレイになる「一過性の片付け」とは違います。

一過性の片付けだと、またすぐに部屋は散らかりますしね。

でも実際に、「こんまりメソッド」を通してゼロから片付けをしていくと、かなり時間がかかります。

まどぅー
家の広さや物の量、家族の人数によっても時間差はありますが。

自分が持っている物をひとつひとつ手に取り、ときめくか問いかける作業は大変なのです。

「お片付けには必ず終わりがきます」というこんまりさんの言葉を信じてひたすら片付けに没頭しました。

うちの場合は約1週間かかりました。

②片付けの過程で部屋がさらに散らかる

「こんまりメソッド」はカテゴリーごとに全てのものを一箇所に集めて作業をします。

なので、片付けの過程で部屋がめちゃくちゃ散らかります。

↑片付け中の様子

片付けが終わるまでは家にお客さんを招待するのが難しいですね。

収納ボックスは必需品です。

③家族やパートナーの協力が必要

ひとり暮らしの場合は当てはまりませんが、家族やパートナーと暮らしている場合は絶対に協力が必要になります。

なぜなら「片付け」は一人ではできないからです。

自分がイラナイと思った物でも、共有して使っていたりすると家族の了承が必要だったりしますよね。

勝手に捨てるとトラブルになってしまいますし・・。

家族全員の協力と話し合いが必要不可欠なんです。

家族や同居人とNetfliでこんまりメソッドを観た方がいい

「片付けが思うように進まないな〜」って人は家族やパートナー、同居人とNetflixの「KONMARI〜人生がときめく片付けの魔法」を一緒に観ることをオススメします!

わたしも妻と一緒に観て、お片付けに火をつけさせましたから(笑)

予告編は下記から観れます▼


 
番組ではお片付けに困っているお宅にこんまりさんが訪れてアドバイスする流れになっています。
 
こんまりさんが訪れるおうちは子連れ家族や同性同士のカップル、配偶者を亡くしてしまった方など様々な家庭です。
 
散らかった部屋が原因で家族関係が悪化していたりと、各家庭が抱える「お片付け問題」に焦点が当たっています。
 
こんまりメソッドを通して、みんなが片付けを頑張って笑顔になっていく過程がイイ!!
 
エンタメとしても高評価です。
 
家族で「KONMARI〜人生がときめく片付けの魔法」を観よう◎

まとめ

「こんまりメソッド」を実践したらクローゼットがひとつ空きました。

なのでクローゼット内に自分の書斎を作っちゃいました〜!

クローゼットの中をオフィス化させる事を「クロッフィス」と呼んでいるそうです▼

↑自宅のクロッフィス

こちらの記事も合わせてどうぞ▼

クローゼットの中に書斎を作った!狭い空間を有効活用する「クロッフィス」とは?

「こんまりメソッド」はリバウンドしないと言われていますが、これは自分たち次第かなと。

それでも明らかに以前よりお片付けの意識が高まりました。

キレイな状態をキープするためには、自分がどのようなライフスタイルをおくりたいか事前にイメージするのが重要だそう。

↑自宅リビング

よかったら試してみてくださいね。

あ、Netflixのこんまりメソッドが好きな方は、Netflixクィアアイも楽しめますよ!

Netflix『クィアアイ』が日本版に!クィアアイとは?「ファブ5のプロフィール」と見どころ

以上、まどぅー(@madocanada)でした。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】