【30日間無料】Amazon Music Unlimitedで音楽聴き放題!

手作りのつまみパズル・ノブパズル!家族写真を入れて作ってみたよ。

まどぅー
双子のふたりママのまどぅー(@madocanada)です。

お家でモンテッソーリ教育をゆるく取り入れています。

生後8ヶ月の双子ベビーにつまみパズルを手作りしました。

手指の発達を促すのにつまみパズルは最適です。家族写真を中に入れてみました!

家族写真入りのつまみパズルの作り方を紹介します。

 

スポンサーリンク

つまみパズル(ノブパズル)とは?

つまみパズルとはノブがついているパズルのことです。

幼児は手指の発達が未完成なので、うすい板のピースをつまんではめこむのはまだ難しいんです。そこで最初に遊ぶパズルとしてつまみパズルがおすすめです。

ノブ部分も大きめなものから小さなものまで様々あります。指でつまむ練習になるので知育玩具として知られています。

ネットではこんなものが販売されていますね▼

つまみパズルはノブパズルや取っ手パズル、またはピックアップパズルとも呼ばれています。

つまみパズルの作り方

わたしはこのつまみパズルをダンボールで手作りしました!!

↑完成したつまみパズル

参考にしたのはモンテッソーリのつまみパズルです▼

早速、作り方を紹介しますね。

つまみパズルの材料

つまみパズルの材料は以下です。

  • ダンボール
  • カッターナイフ
  • ペイント
  • ノブになるもの

同じサイズのダンボールを2枚準備する

ダンボールは同じサイズのものを2枚準備します。

↑このサイズを2枚

1枚めは型取り用に、2枚めは下に重ねて貼る用です。

ダンボールに下書きをする

ダンボールに丸、三角、四角、長四角の下書きをします。

まどぅー
好きな形でオッケーです!

ダンボールを切る

ダンボールの型抜きをします。

上のダンボルーは下に重ねて貼る用です。

切り抜いたダンボールは、ノブを貼り付けてフタ部分として後ほど使います。

家族写真を印刷して貼る

サイズを調整して、家族写真をプリントします。

印刷した家族写真をダンボールに貼ります。それぞれの形から顔が見えるように調整しつつ。

ペイントする

せっかくなので、フタ部分をそれぞれ違う色にペイントしました!!

つまみを貼る

つまみを貼ったら完成です。

↑完成したつまみパズル

つまみは100均一で購入した小さなキューブを使用しました。

ビーズなどで代用できます。

つまみパズルの完成!

こうしてつまみパズルが完成しました。

<下に続く>


赤ちゃんのおもちゃ「つまみパズル」まとめ

つまみパズルは生後9ヶ月ごろからが対象かな〜と思います。我が子たちは生後8ヶ月ですが、まだ触るだけになっています(笑)

遊べる日が来るかな〜。

公式のオモチャはこちら▼

ぜひ作ってみてくださいね〜。

以上、まどぅー(@madocanada)でした。

この時期はセンソリーカードスカーフ遊びもおすすめです。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】