【30日間無料】Amazon Music Unlimitedで音楽聴き放題!

絵本「かぞくです」ってどんな物語? あらすじ・対象年齢・絵の雰囲気を紹介!

まどぅー
双子のふたりママのまどぅー(➠プロフィールはこちら)です。

多様な家族がいることを伝えたい。

その想いをキッカケに絵本「かぞくです」を制作し、現在クラウドファンディング中です。

絵本「かぞくです」ってどんな物語なんだろう?

この記事では絵本「かぞくです」のあらすじ・対象年齢・絵の雰囲気をお伝えします。

 

スポンサーリンク

絵本「かぞくです」の作品情報

絵本「かぞくです」の作品情報はこちらです▼

かぞくです
絵本のタイトルかぞくです
制作国日本
発行・出版社2022年10月予定・自費出版
さくなるジェニ・まどぅー
ほしのあきと
ページ数24

<下につづく>


絵本「かぞくです」のあらすじ

絵本「かぞくです」のあらすじはこちらです▼

まどぅー
にじいろの鳥がいろんな家族のもとを巡る物語です。

絵本「かぞくです」の内容

にじいろの鳥が羽ばたき、実在する6つの家族を訪れる乳幼児絵本です。

↑絵本に登場する6ファミリー

「いろいろな家族がいるんだね」と幼い頃から多様性を伝えられる絵本になっています。

ホームページに絵本の全ページを公開していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

絵本「かぞくです」の絵の雰囲気は?

絵本「かぞくです」の絵を担当してくださったのはスイス在住のAKITO(@akitohsn)さんです。
 

ハッキリ&鮮やかな色で仕上げていただきました。

下記のにじいろの鳥の画像は、左が決定した現在のイメージで、右が制作段階の元のイメージです。

左:現在のイメージ 右:元のイメージ

実在している家族をモデルにしたので、ファンタジーさがあり、なおかつリアルさが残る絵の描写になっています。

↑絵の担当はAKITO(@akitohsn)さん

絵本「かぞくです」の対象年齢は?

絵本「かぞくです」は、乳幼児を対象にしています。

まどぅー
絵本内はすべてひらがな表記です。

「乳幼児のときから多様性を伝えても理解できないのでは?」と感じるかもしれないのですが、

余計なフィルターがない幼少期にこそ必要な絵本だと思っています。

自分の住む世界にはいろんな人たちがいる。いろんな家族がいる。

ちがいを理解し、ちがいを尊重するために、絵本を通して伝えていけることがあります。

「自分とは違う人がいる」と気づいた時に、排除したり、変だと思ったりするのではなく。

人と違うことは「何もおかしくないよ」と幼いころから伝えていきたい。

また、支援者の方からはこの絵本を持って保育の学校などで教材として使いたいという声もありました。

大人や保護者、保育者の方にもたくさんの気づきがある絵本なんだと気づかせていただきました。

絵本「かぞくです」の物語まとめ

この記事では、絵本「かぞくです」のあらすじ・対象年齢・絵の雰囲気を紹介しました。

絵本の全ページはホームページにて公開しています▼

絵本「かぞくです」は現在クラウドファンディング中(7月1日〜8月7日)です。

この絵本を一緒に広めていただけたら嬉しいです。

まどぅー
ご支援のほどよろしくお願いいたします!!

関連記事▼

以上、まどぅー(➠プロフィールはこちら)でした。

スポンサーリンク

【シェアしてくれたらめちゃ喜びます!】